スタッフブログ - あーでもない、こーでもない。筋肉少女帯さんのライブ「シングル盤大戦」!

あーでもない、こーでもない。筋肉少女帯さんのライブ「シングル盤大戦」!

カテゴリ : 
miraiの人生日々是修行です
執筆 : 
mirai 2017/5/24 12:34

すっかりご無沙汰しておりましたが、
筋肉少女帯さんのライブ「シングル盤大戦」を拝見させていただきに伺いました。


そのなのとおり、これまでにリリースされたシングル曲のみに
絞ってセットリストを組まれたライブ。

ライブで大盛り上がりするド定番のアノ曲も
よくよく考えると
「そーいや、アレはシングルじゃなかったのか……」と、
メンバー、オーディエンスが確認し合うライブです。
いや、逆か……。
「へぇ!それ、シングルだったっけ?」的なすり合わせ。


[SETLIST]@恵比寿・LIQUID ROOM
01.暴いておやりよドルバッキー
02.君よ!俺で変われ
03.混ぜるな危険
04.小さな恋のメロディー
05.僕の歌を総て君にやる(橘高vo.)
06.人から箱男
07.バトル野郎 100万人の兄貴
08.元祖高木ブー伝説
09.氷の世界(aco.)
10.蜘蛛の糸
11.トゥルーロマンス
12.ツアーファイナル
13.タチムカウ
14.サボテンとバントライン
15.221B戦記
 (encore)
16.香菜、頭をよくしてあげよう
17.仲直りのテーマ
18.釈迦

そんなわけで、コレはやるけどアレはやらない、
かなり面白いセトリでした。

MCでは、「いつまで(高速メタル)やるの?」という
大槻さんの問いに、橘高さんはすかさず長谷川さんのほうを
振り返り「え!? オレw(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w?」と動揺する
長谷川さんが面白かったですwww。
大槻さんに「完全にとばっちり」と言われつつ、
キッタカさんの愛を感じました。

ま、それはそうと。
「サボテンとバントライン」の長谷川さんのハイハットが、
今宵も美しく響いてカッコよかったです。ウットリ(*^_^*)。

さて、もういっちょPV制作の謎トーク。
あの曲は作った、これは作った。作ったのに使わなかった。
と、こちらもあーだこーだ記憶をほじくり返しながら聞いていましたが、
やっぱり「氷の世界」はハズせません。
堤幸彦監督の。いや、ユキヒコ時代だったか。
大槻さんにとっては映画「![ai-ou]」の監督ですね。

そんなこんなで、わが家にあったこんなものを。








先日は、こんな映画のイベントに。
目の前に、大好きなノッポさんがやってきて夢心地。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://info.drummerjapan.com/modules/weblog/tb.php/478
ログイン
ユーザー名: パスワード:

パスワード紛失
スタッフブログ - アーカイブ