• カテゴリ miraiの人生日々是修行です の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

スタッフブログ - miraiの人生日々是修行ですカテゴリのエントリ

できたてホヤホヤの初めてのハコ、WWWXでツアー初日!
再結成10周年ということで、メンバー全員が半世紀を超えたところで、
せめてハコくらいは新しいところへ……ということだそうです(笑)。

おーいぇっ、そーるどあうと!

[SETLIST]
OPSE 西部警察
01.めでてえな?
02.仲直りのテーマ
03.トリフィドの日が来ても二人だけは生き抜く
04.ワインライダー・フォーエバー
05.おわかりいただけただろうか(橘高)
06.人から箱男
07.枕投げ営業
08.週替わりの奇跡の神話
09.新人バンドのテーマ
10.パノラマ島失敗談
11.蓮華畑
12.恋の蜜蜂飛行
13.混ぜるな危険
14.ムツオさん
15.ツアーファイナル
(encore)
16.孤島の鬼
17.中2病の神ドロシー
18.釈迦

まだツアー初日なので、控え目に。
にしても。やっぱりいいよねぇ。西部警察のテーマ(PART1のほう)!
といっても、私は再放送世代だけどさっ。
今ちょうど「大都会」も再放送されてますが(現在はすでにPART2)、
こちらのテーマ曲は昨年10月リリースのアルバム「おまけのいちにち(闘いの日々)」

に入っていて、これもカッコいい!!!

ってなわけで。
本編は!なななんと!!!
普段使用しているハコよりステージが狭すぎて……。。
あの巨大な長谷川さんのフルセットがギリギリ……なのか、
ざぶとんは引かれず、低い!とにかく低い!
ただでさえスローンが低いのに、お顔しか見えないという、
ある意味レアな、そしてそれだけ至近距離!というライブでした。
ま、お姿が見えようが見えまいが、音はスゴイわけでして。
洪水なわけでして。
建物4階にあるので、とにかく揺れる。
超体感ライブでした。


ところで、楽屋は喫煙・禁煙の2つに分かれており、
エディーさんのフリに真摯に応える関西出身の橘高さんの歌声
「ナタリ~♪」(フリオ・イグレシアス「黒い瞳のナタリー」)が
話題になっておりましたが。
再結成後のあれやらこれやらを逐一覚えている橘高さんに対し、
内田「さすが、ナタリー!」
橘高「音楽情報サイトみたいじゃんかよっ!」
っという高速ツッコミが、何ともツボってしまいました。

そして、今日は珍しく、長谷川さんにもMCマイクが!
そうそう、長谷川さんが筋肉少女帯に参加してくださったのは、
07年のアルバム「新人」へのレコーディング。
1日で一気に録った!という華々しいものでした。

大槻「いきなり『ヘドバン発電所』叩かされたんですよね」
橘高「先に(どんな曲か)教えて、断られたら大変だから……」と
深々と長谷川さんに謝っていました(笑)。

そんなレコーディングとツアーサポート(横浜BLITZ)から、
来年で10年も支えてくださっています!!!
今では、この人なくては!という唯一無二の存在でございます。
長谷川さん、ありがとうございます!!!
いつか「長谷川浩二セレクト」のセトリで筋少ちゃんまつりやってほしいなぁ。
そんな本日のライブでも、「長谷川さんは老いるショック」とは無縁ね……と
再確認したのでした。


そして、すみません。
合間にこんなものや


今年、あのあぶない二人のテレビドラマ放映30周年を迎えたことを記念した
フィルムコンサートでした~!
1月に公開された映画「さらばあぶない刑事」のサントラでは、
神保彰さんがレコーディングされたテーマ曲もありましたが、
この日のドラムは、川口千里ちゃん!
千里ちゃんも、レコーディングに参加してまして。
去年10月に試写で拝見した時は、エンドロールにビックリしたものでした。はい。



それから、こんなライブにも伺っていました。
CANTAは、いよいよツアーファイナルですね~。
こちらのツアーではアルバムは間に合いませんでしたが(^_^;)、
一足先にライブで拝聴できてうれしいですねー。



2016年11月2日発売  「LOVE FIXXXER」 CNTA-004     ¥3,000(tax in)


【収録曲】
 1. LOVE FIXXXER  
 2. Bound for Freedom
 3. YEARS
 4. EVERYBODY NEEDS SOMEBODY
 5. あなたに   
 6. FEEL YOUR LIGHT
 7. Companella
 8. Virginity
 9. Madness
10. My Dear Friend ~世界は寂しいで出来ている~



是ちゃんACEちゃん

カテゴリ : 
miraiの人生日々是修行です
執筆 : 
mirai 2016/10/3 1:10

長らくパソコンが入院していまして、何かと不自由をしておりましたが、復活。

先日は、半年ぶりの是ちゃんACEちゃんへ伺いました。



長谷川さんは、ご自身のセットを入れてくださり、通常の1/2の点数でも……
変わらん……音の数全然変わらんやんけ(;゚Д゚)。
それなのにこの前日の公演まで、なんと10日間もドラムから離れていたんだとか。
ぎええええーーーーーーー。
ミュージシャンはアスリートと同じとよく言いますが、
まったくの通常運行でした……ね。むしろそれ以上!!!

是方さんは、3日空けるとアウト!とおっしゃっていましたが、
みなさんは、いつもどのくらい空けると「鈍ったなー(=_=)」と感じますか?


【SETLIST】
 (1st.set)

01. 夜空ノムコウ
02. 風の向こうへ
03. サラマンダー
04. 月華抄
05. Sleep Walk
06. Life
(2nd.set)
07. マンモス
08. Blue Mirage
09. 栞
10. QUARTER GIRL
11. ヒグラシ
12. GOLD RUSH~Dr.solo&Ba.solo~
13. Three Funk Bears
(encore) 
14. Last Blues


後半は、「いつもより余計に踏み込んじゃる^_^!」と宣言してくださった通り、
恐ろしい音の洪水……。ありがとうございます。
ヒグラシもびっくりな暴風雨でござんした。
脳みそ掴まれたみたいにあたしゃグラグラしたちゃったよぅ(@_@;)。
よい子は真似しちゃいけません。
ほら、ご自身のセットの場合はベードラのヘッドがクリアだから、
ビーターがガッツリ見えるでしょ。
あれ、トンデモ~なことになってますよね(´▽`*)。
ね~ね~。

ところで、直前までどうしようもなくくだらないトークで
盛り上がっていたにも関わらず、
シレっと「月華抄」を歌いきるACEさんに爆笑してしまった。

嗚呼、みなさまにおかれましてはすばらしき精神力でございますわ。

TOSHIMI SESSIONへ。

カテゴリ : 
miraiの人生日々是修行です
執筆 : 
mirai 2016/7/29 12:50

久々のTOSHIMI SESSIONへ。
暑さ吹き飛ぶ怒涛の変拍子全開ライブでした。

久しく拝見していなかったISAOさんのギターに、
ザクの起動音が内蔵されていたりして、
進化?進化してました。え?進化なの?それ。

ギターを弾くISAOさんは、オーディエンスを魔界へ導きますが、
ガンダムを語るISAOさんは、満面の笑みです。

[SETLIST]
(1st.set)

01.STRATUS
02.EARTHQUAKE
03.CRASH
04.CRICET CHORUS
05.GOLF
(2nd.set)
06.PLAY OF COLORS
07.PUDDING BUSTERS
08.OVAL
09.ATOMIC DESTRUCTION
10.RISE (dr.solo 10min)
 (encore)
11.DANCE OF THE HARLEQUIN


はてさて、そんな長谷川さんは。どんな?
あ、通常運行の長谷川さんも、リハはそこそこに
まーそりゃ、どえりゃー暴れ倒していらっしゃいまして。
「CRASH」が、よかったー!!!ぼじお。

「RISE」だったかなぁ……合間にドラムソロあったのに、
ラストもなかなか終わらずほぼドラムソロ的な。
まだあと10曲いけたぞ、あのスタミナ\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!!



こちら、絶賛発売中のTAGAWA 2ndアルバム「WIND」

[収録曲]  
1.Jack and Coke
2.Bound
3.キミを乗せて
4.Lofty Tree ~広島府中市イメージソング~
5.平和の風
6.Running Light
7.CRAZY GUN
8.平和の風 ~pray~ (Bonus Track)

ライブではおなじみになっていた曲も収録!
今回は、田川さんのボーカルだけでなく、
テラチンさんの歌声も聴けちゃいますっ。

ハセガーさんが「ちゃんと聴いてよー!
○○の△△は●●ないほうがいいよ!」とおっしゃってて、
かなりツボりましたが、神の仰せの通りにしておきます(笑)。

こちらのアルバム、現在Webでもご購入いただけますが、
もちろん、長谷川さんのライブでもお買い求めいただけます!
サインが、ついてくるとかこないとか!よろしくどーぞー!


あれ?どれくらいぶりでしょうか。
わたしは、たぶん1年ぶりな気がします。

はい、ExhiVision~。
満員の会場で熱気ムシムシ!

まぁ、あれですよ。
MCのユルさにだまされちゃいけない人たちです。

マットブラックの26inch×1発で。
難波さん曰く
「長谷川くんはどんなドラム叩いても、音が大きい!
んじゃ、それ(26inch)いらないじゃん」

……。。

あ、それもそうですね……(いや、違うだろっ(・_・;))。
どこぞの川に投げ捨てるときは、ぜひご一報ください。

【SETLIST】
(1st.set)

01. DOUBLE DOWN
02. TOUCH 419
03. ORBHOKEY POKEY BAROQUEY
04. POLITICIAN
05. ICEBOUND
(2nd.set)
06. LILIYH
07. ORB
08. KARMA~Dr.solo(13min)
09. OTHER SIDE
10. DEUCE ARIVE -ActII-
(encore) 
11. WINDYNE


長谷川さん「永井さん、こういう曲好きでしょ?」
永井さん「嫌いじゃない……」
長谷川さん「どーして"好き"って言わないのっ???」
永井さん「嫌いじゃない……」

っていうくだりが、どーにもツボに入って爆笑しちゃいました。
かたくなに「好き」って言わない永井さんwww。

ExhiVisionでは、最年少のハセガーさんがMCを回しますが、
ご自分のトークが終わるや否や
やや食い気味で怒涛のイントロに入る長谷川さんに
(@_@;)あぼーんです。

難波さんの鍵盤生活40周年記念アルバムにも、
ExhiVisionの新曲と言う名のおなじみ曲が
新録されるそうですよ!9月7日リリース!

年末2daysなんかもあるようですっ!
お楽しみに。

--------------------------

「やるやる!」とは聞いていた、
TAGAWAさんもついに2nd.アルバムリリーース!

[TAGAWA Schedule]
開場によって、趣向が違ったりするようですので、
事前にご確認の上、ご来場ください~。

★6月12日(日) 高田馬場音楽室DX
★6月15日(水) 岐阜SoulDyna
★6月16日(木) 名古屋MUJICA
★6月17日(金) 大阪南堀江knave
★6月18日(土) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
★6月19日(日) 広島県呉市 carouselambra
★6月20日(月) 広島県福山市 Cable
★6月21日(火) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
★6月22日(水) 神戸CHICKEN GEORGE
★6月23日(木) 京都RAG
★6月25日(土) 八王子Live Bar X.Y.Z.→A
★6月27日(月) 吉祥寺SILVER ELEPHANT


今年初の筋肉少女帯さんワンマン、拝見してまいりました!

サポートドラム・長谷川浩二さん、サポートピアノ・三柴理さん。

ソールドアウト!

では、今回は、先にセトリをご覧いただきましょう。

[SET LIST]
01. オーディエンス イズ ゴッド
02. カーネーション・リインカネーション
03. モコモコボンボン(vo.内田雄一郎)
04. LIVE HOUSE(vo.本城聡章)
05. スラッシュ禅問答(vo.橘高文彦)
06. 日本印度化計画(vo.中島ノブ)
07. 球体関節人形の夜(vo.野水いおり)
08. イワンのばか(vo.二井原実)
09. 日本の米(vo.内田・本城・橘高)
10. 航海の日
11. 地獄のアロハ(vo.内田・本城・橘高)
12. サンフランシスコ
13. みんなの歌
14. 混ぜるな危険
15. 週替わりの奇跡の神話
(encore)
16. 蓮華畑
17. マタンゴ
18. 枕投げ営業
19. 釈迦(guest vo.+大槻ケンヂ)

「あれれ?大槻さん???」


そうなんです。
GW明けに喉のポリープ手術を受けられる……という大槻さんの突然の告白。
オーディエンスもかなりの衝撃を受けましたが、
完全復活を楽しみにお待ちしておりますので、
ごゆっくりお休みいただきたいと思います。

と、そんなフロントボーカリストのアレがありまして。
もう、全員で、全員が前のめり!!!
つーか、みなさん好き勝手やりすぎでしょっ!って言うね。

そうですよ、「カーネーション」から、「モコボン」、「LIVE HOUSE」で
ちょっとお休みして、からの「スラッシュ禅問答」以降は、最後まで
もう長谷川さんがめっちゃ大変っっ。
まさか、このタイミングで「スラッシュ~」が拝聴できるとは思いませんでしたわ。
からの、超新曲「週替わり」とか、超旧曲「マタンゴ」とかwww。全力踏み倒し!

「印度」のコール&レスポンスは、ノブさんにスイッチが入っちゃって
いつもよりちょい長めだし、ニイちゃんの「イワン」は、
もうハチャメチャ!!!!!そこに「学園天国入れちゃダメ!」みたいな(笑)。
長谷川さんがほんのちょっとだけワタッとしていたのが面白かったですが(←ドイヒー)、
さすがは要、メンバー全員からの絶大な信頼感を背負った人です。
この日はかなりの局面を、難なくシレっと乗り越えていらっしゃいました。


二井原さんもおっしゃっていましたが、メンバーを支え合って、
「これがバンドっちゅうもんやっ!!!筋少サイコー!」でんがな。


長谷川さんがまたしても踏み倒してるシングル、出ましたしっっ!
うしおととらっ!!!

「週替わりの奇跡の神話」



ログイン
ユーザー名: パスワード:

パスワード紛失
スタッフブログ - アーカイブ