横井ブログ - 最新エントリー

昨日お伝えしたDRUMMER ASIA ですが、DRUMMER JAPANのトップページを飾ることにしました。
ASIAは英語版を希望しているので、もう少し先にします。
ひとまず今日は、info.drummerjapan.com にURLを変更して、その間にwww.drummerjapan.com を仕込みます。

少しぶれてしまいましたが、ASIAはテストサーバとして環境を残すことにします。
混乱があるといけないので、昨日のURLリンクを削除しておきます。

今後ともよろしくお願いします。

かねてより念願だったDRUMMER ASIA がプレオープンしました。
デザインを一新して、やる気満々です!
新しい情報は DRUMMER ASIA へアップしていきますので、お気に入りへの追加をおねがいしますね。

 

ddrumでドラムにエフェクトをかけよう!

カテゴリ : 
代表Yokoiの日常
執筆 : 
Blogger's Avatar  2014/2/24 13:21

アコースティックドラムとドラム音源のサウンドをミックスして、さらに表現力をUPできる。エッジを立てる、ローを増幅する、パーカッシブに、などなど、ギターのエフェクターみたいな発想で使ってみよう!

 

 

DRUMMER JAPAN ライトニングドラム登場!

カテゴリ : 
代表Yokoiの日常
執筆 : 
Blogger's Avatar  2014/1/29 10:55

ドラムをトリガリングして光るライトニングシステム解禁

淳士 ライトニングドラム

昨年開発を進めていたDRUMMER JAPANオリジナルのドラムライトニングシステムのお披露目です!

淳士さんのご協力でここまで進化することが出来ました。この場を借りて御礼を申し上げます。

タムタムなど各ドラムにトリガーを組み込み、叩いた部分のみが発光する画期的なシステムです。

完璧な動作をお約束するために、ドラムセットをお預かりしてカスタムする形となります。間もなくDRUMMER JAPAN STOREにて受注を開始しますのでご期待ください!

 

くわしくはDRUMMER JAPAN STOREへ

 

写真は全灯モードです。トリガーモードと全灯モードを切り替えることが出来ます。 

こんなのが欲しかったんだよ!

演奏中スティックが折れてしまったり、滑って飛んでいってしまったりしても、すぐ手の届くところに予備のスティックがあれば安心です。スティック ポットをスタンドに付けたり、スティックバッグをフロアタムにかけるなど、方法は色々ありますが、古典的な「バスドラの上」という場所は姿勢を大きく変え ずに取れるのでやはり魅力的です。でも、そのまま置いても演奏中に転がってしまう。“ The Rimma” はお好みのペアをしっかりバスドラムのフープに固定します。

 

 
ログイン
ユーザー名: パスワード:

パスワード紛失